頭痛はいやの巻

(深刻な疾患を伴わない)頭痛が起こるメカニズムとして、筋肉の緊張や血管の拡張・神経の炎症等があります。

このうち、筋肉の緊張が原因で起こる頭痛は、体を動かしたり、マッサージなどでコリをほぐすことで、ある程度は軽減できます。

そして再度同じ痛みに見舞われない為には、筋肉の緊張を引き起こしている骨格の歪みを、矯正する必要があるのです。

このタイプの頭痛であれば、対処法は豊富にありますし、それらと整体・カイロプラクティックの施術を併用すれば、比較的簡単に再発しにくい体となることができます。

 

ですが、血管が拡張し、神経が炎症を伴うために起こる頭痛、いわゆる偏頭痛・群発頭痛と呼ばれる類の頭痛は、そうやすやすと予防できたり、抑えたりはし難いものです。

一般的には薬に頼るしかなく、予防できると云う食品や、起きたときに効くツボ等はありますが、効果の無い人も多いのが実情です。

また、これらの頭痛は動くと痛みが強くなるなど症状も激しく、いったん起こると仕事や家事もままならなくなる程で、日常生活にも支障をきたしかねません。

そんな実に厄介な偏頭痛・群発頭痛が発生する主な要因は、自律神経です。

 

いわゆる頭痛もちの人と云うのは、この自律神経がストレスなどの些細なことがきっかけで、乱れてしまいやすい傾向にあるのです。

その為、頭痛が起こらないようにするには、体質そのものを変えていかなければならないのです。

整体・カイロプラクティックでは、自律神経の伝達力を矯正により正常にし、脳脊髄液の流れを良好にする施術を行ないます。

その効果は、今起こっている頭痛を治めるだけでなく、何回か継続して通えば、将来的に頭痛の発生しにくい体へと、作り変える事も可能なのです。

そうなれば頭痛薬を飲む必要もなくなりますし、頭痛で何も手につかなくなる時間も浮くので、健康的かつ有意義に日々を送れるようになります。

 

偏頭痛・群発頭痛に付き合い続けている方は、ぜひ一度当院にご相談ください(もちろん肩コリ・首コリからくる頭痛もOKです)。

自分の時間と自分の人生を取り戻しましょう。