♪すいみん すいみん すいみん すいみん すいみん負債♪

最近、巷では「睡眠負債」というワードが話題になっています。

短めの睡眠時間で日々を過ごしているうちに、少しずつ疲労が心身に蓄積されていき、やがては思考力や体力が低下し、日中の仕事や家事にも悪影響が出てくる、と言うものです。

 

この睡眠負債は、放置すれば重い病気を招いてしまう可能性があると言われていますが、それよりも恐ろしいのは「解消にはとても長い時間がかかる」と云う点です。

一般的に人間の体は、「寝だめ」ができないようになっていると言われ、休日に大量の睡眠をまとめてとっても、解決にならないどころか、下手をすれば自律神経の乱れにもつながってしまいます。

そのため、溜まりに溜まった睡眠負債を返済するには、平均かそれより少し長く眠る習慣を、毎日続けていき、できそうもないときは日中に昼寝や仮眠をとって不足分をまかなっていく、と云うやり方が、ベストとされています。

つまり、睡眠負債の完済には、途方もないような面があり、人によってはこの解決法では、挫折してしまいかねません。

 

仕事に家事に育児に、あるいは介護にと、日々追われている私達は、日常の中で睡眠時間を削らざるを得ない状況に、遭遇しがちです。

その中で質の良い睡眠を確保し続けてゆくには、ある種のモチベーションも必要となってきます。

思わぬことに見舞われて睡眠時間が短くなってしまった日が、幾日か続くと、そこから睡眠負債返済の意気がそがれ、諦めるような形で、またもとの短い睡眠での生活に逆戻りしてしまいやすいのです。

このように一旦たまった睡眠負債は、とても厄介なものとして、我々の日常につきまとっては生活を圧迫し続けていきます。

通常のお金の負債であれば、大きな成功をして一気に返せる可能性が、無きにしも非ずなのですが、睡眠負債は徐々に返していくしかないと、されているからです。

ですが、この返済期間を大幅に短くすることは、可能になっています。

それは、整体・カイロプラクティックの施術を受けることです。

疲労やストレスからの回復効果が、この施術にはありますし、何より、自律神経の乱れを整える力が、整体・カイロプラクティックには備わっていますので、「寝だめ」にも体がある程度耐えられるようになります。

つまり整体・カイロプラクティックによって、休日の睡眠時間を増やすだけ(あるいは普段、平均的な時間で眠り続けるだけ)で、睡眠負債から短期間で解放されることが、出来るのです。

 

借金の相談なら弁護士に

睡眠負債の相談なら、整体師にお任せください